物を売る③ – ポップアップのガイドライン:インターンシップブログ

これまでのエントリーでは物を売ることの考えと、その方法論について書きました。 最終の3回目では、ポップアップを試す上でのガイドラインというか、チェックリストを作りました。挑戦したい人は、このプロセスをなぞってみてください。 ポップアップとは(おさらい) 前回書いたとおり、ポップアップとは、期間限定のお店のことです。 この「モノを売る」ブログシリーズの文脈では、海外旅行や出張の機会を利用して、日本で つづきを読む →

物を売る② – 海外で売る:インターンシップブログ

前回のエントリーではモノを売ることについての考えを書きました。 今回はフリマやオークションアプリを越えて実践可能なモノを売る方法 – ポップアップをご紹介します。 ポップアップとは 周知とまでは言えませんが、最近は「ポップアップショップ(ストア)」というカタカナをみかけるようになりました。期間限定のお店のことです。 海外ブランドが試験的に週間だけお店を開くような例もあれば、お祭りの屋台 つづきを読む →

物を売る① – シンプルな考え方:インターンシップブログ

あるメーカーから頂いた市場調査の仕事が、最近完了しました。以降はお客様が販売戦略を立てて市場に仕掛ける運びになるのですが、お話を聞いているうちに僕も引き続きお手伝いできることがありそうな気がしました。期を見て追加提案を出すつもりです。 こんな話は遠い世界のことと感じるかもしれません。でもそれは、営業に触れる機会が少ないだけで、実は大学生にも身近に考えることができます。 僕はメーカーに勤めたことはあ つづきを読む →

難解なタスクに取り組む最初の一歩(フレーミング応用):インターンシップブログ

先日SSHPの修了生10人くらいにお会いしました。会社員、就活生、就活を控えた学生、企業を目指す学生、立場は違ってもそれぞれ考えを持っていて、いつも感心させてくれます。 その中で、帰国後も受入れスタートアップのお手伝いするという流れになった方がいます。以前にも書きましたが、SSHP終了後にオファーが出るのは、研修生にとって最高の成果です。コーディネータとして誇らしい。 ですが、なかなか仕事が前に進 つづきを読む →

大学生のためのマーケティング講義③一般消費者の購買プロセス2「調査」:インターンシップブログ

大学生とマーケティングについて考えるシリーズ。 第1回は、購入プロセスの全体像について 第2回は、購入プロセスの入口、発見の全体像について考えました。 今回は、調査(Research)について説明します。